新着記事
2022/7/20
1学期終業式
学校長式辞みなさん、1学期お疲れ様でした。先ずは、自分がこの1学期間でがんばれたなぁって思うことを一つ頭に思い浮かべてみましょう。(15秒)時間が短くて思いうかばなかった人は必ず後で思いうかべてみてください。よくよく考えてみると、一つとは言わずいくつか浮かんでくると思います。それが、「自立」向けて自分の人生を創ろうとした足跡です。そんな中でみなさんが学校に残してくれた「自立貢献」の足跡を3つ紹介します。1つ目は、校内美化です。昨日も大掃除しっかりとやってくれましたが、普段の掃除もしっかりとやってくれていますね。また、手洗いやトイレがきれいに保たれていることもここに来てずっと注目しています。2つ目は、あいさつです。6月17日の放課後、玄関ホールで夏休み中に行うイベントのリハーサル準備を学校外の人たちとしていた時、部活終わりで帰る人たちが「さようなら」と口々にあいさつをして帰っていきました。リハーサルに来ていた人たちに、「こんだけあいさつする学校初めてやわ」という驚きと、作業の大変さを和らげる心地よさを与えてくれました。3つ目は、行動力です。先日、放課後あるお母さんがたずねてきました。子どもを助けてもらったお礼でした。暑さでぐったりしている自分の子どもに中学生のお兄ちゃんが声をかけて、持っていた水分補給用の飲み物を飲ませて落ち着くまで看病してくれたそうです。熱中症が心配されるこの時期、この助けがなかったら・・・・とお母さんは本当に喜んでいました。ちなみに、このお兄ちゃんは3年生です。みんな1人1人の「自立貢献」に向けた足跡が、この三原中学校の信頼を創っているのだなと感じます。と共にみんな1人1人がこの社会を創っていく大切な力なんだともいえます。そこで、夏休みに当たって、校長先生から一つお願いがあります。みんなの力を自分ではなく、誰かのために使ってみましょう。そして、その時の気持ちを自分の中にしっかりと刻んでください。それも大切な足跡です。それでは、有意義な夏休みになるように願っています。文化表彰南あわじ市書写コンクール特選3年 藤川ひまり 島田侑奈   古川奈那  小林芽生2年 河野理紗  藤本乃愛   船越結衣  東池 杏   加地由奈  鈴木煌大   榎本歩美瑠1年 武田梓芭  経免仁琴   原田蘭子  居内歌音   榎本花璃菜入選3年 濱口和心美 佐伯妃菜   浪花歩奈  金田咲来2年 岩上京加  池田穂乃香   大賀彩華1年 豊原心咲  南 春妃   新納寧峰  亀井咲玖   阿部あかね生徒会より体育会テーマ・シンボルマーク決定テーマ『友笑輝(ゆうしょうき)~今日の主役は私たち ~』3-3中川 礼 1-5富地雪乃シンボルマーク  3-4本田悠依   生徒指導 鈴木先生のお話 人は人と接することで大きく変化する。先輩や後輩、友だち、先生、家族と話し、接することで成長する。 先日行われた男子ソフトテニス部の淡路総体でこんなことがあった。試合に勝ったのはもちろん選手なのだが、試合後に「僕たちが勝てたのは仲間の応援のおかげです。もうあかん、と思ってあきらめかけたとき、『まだいけるっ!』の声で頑張れた。あの応援がなかったら負けていた」と語っていた。応援の生徒たちが「頑張って応援せんか!」と言えるのは、ずっと一緒に頑張ってきたからこそだと思う。感動をもらった総体だった。〈淡路総体後、他校の先生方が口々に「三中の一体感にやられた。あの応援と選手の頑張りには勝てらん。」と鈴木先生におっしゃったそうです。〉周りと接することで、感動を生む中学校生活を送って下さい。 先日、揖保川で中学2年生が亡くなるという事故があった。友だち10人と遊びに行っており、助けようとした友だちもいたが、助けることはできなかった。夏休みには、海水浴や釣りに行く予定を立てている人もいると思う。海水浴には生徒だけで行かず、必ず保護者と行ってください。何かあったとき、すぐに動いてくれる大人と一緒に行ってほしい。 夏休みは、勉強もしっかりして、友だちともめいっぱい遊んでください。 時間を上手に使う夏休みにしよう。       
連絡
2022/7/11
淡路総体➁
7月9日(土)10日(日)淡路総体炎天下の週末、3年生最後の淡路総体が開催されました。県大会出場を決めた部も、惜しくも勝ち残れなかった部も、本当に最後の最後まで頑張り抜きました。3年生がここまで戦えるまでに成長できたのは、生徒たちの努力はもちろんのこと、指導して下さった、支えて下さった周りの力があってこそです。感謝の気持ちを忘れず、県大会では全力で勝負してきて下さい。部活動を引退する生徒は、自らの将来を切り開くために、気持を切り替えて新たな勝負に挑んで下さい。陸上部の総体は来週です。悔いのないように最後まで精一杯戦い、全力で仲間を応援してきて下さい。三中生の熱い戦いの結果ですサッカー部  優勝 県大会へ剣道部    男子 団体 優勝          個人 優勝  金森千尋             準優勝 佐藤智聡             第3位 清水大翔・東良結太             ベスト8 別所咲弥        女子 団体 第3位          個人 第3位 前田凰来                  県大会へソフト部    準優勝 県大会へ女子バスケット部  準優勝 県大会へ男子ソフトテニス部  団体  準優勝        個人  準優勝  久保・岡本組            ベスト12 黒田・柏木組                  県大会へ女子ソフトテニス部  団体  惜敗        個人  優勝   大賀・松田組                  県大会へ野球部     ベスト4 男子バスケット部  惜敗ソフト部 女子バスケット部 男子ソフトテニス部剣道部女子ソフトテニス部野球部 男子バスケット部、サッカー部の試合には間に合いませんでした。写真がなくてすみません。
連絡
2022/7/1
リモート生徒集会・理科部NHKにて放送予定
7月1日(金)リモート生徒集会校長先生のお話「自律について」 みなさん、5月に「自律」の話をしたのを覚えていますか?今日は「自律」の姿を見せてくれた3人組の話をします。この3人組は自転車通学で校長先生の通勤時によく会います。4月何回か見たときに2人並んで走っていて、危なっかしくもあり行き交う車の迷惑にもなっていました。何度か様子を見ながらある時、車の窓越しに「危ないから1列になろうか」って声をかけました。それ以降は「おはようございます」とあいさつの言葉をかけるようにしていました。2回ほどは自分たちで気がつき1列に戻りましたが、その後はいつ会ってもきちんと1列で通学しています。それは校長先生から言われたから1列になっているのではなく、自分たちで1列で行くことの大切さを考えてくれたのだと思っています。だから、誰かが見ていなくてもきっちりできている。「自律」って、日常の中で、よりよい方向に進もうとする自分とよくない方向に進もうとする自分のどちらを選ぶかを、何回も何回も迷いながら自分で考え、決めていくことだと私は思っています。そして、よりよい方向に進もうとする自分をたくさん選ぶようになっていけば、自分らしさが輝き、自分らしい生き方ができます。校長先生は、高校生の時は弱い自分に傾き、大学受験が上手くいかなくて、1年間勉強だけの1人暮らしの浪人生活を送りました。不安と苦しさの中で、周りの支援もありましたが、今自分が何をしなければいけないかを考え前進するために一つずつ積み上げて行くことの大切さを実感しました。だからこそ、あらためて、この「自律」をみんなに届けます。三原中学校505人が自分らしい生き方を選び進んでいく事を心から願っています。特に、3年生は、これからの9ヶ月の時間を大切にしてもらいたいです。校長先生のお話生徒指導 江本先生のお話◯昨日、ある2年生の生徒からLINE漫画を紹介してもらったので、早速読んでみました。「スクールカースト」って聞いたことありますか。にぎやかでコミュ力の高い目立つ生徒はピラミッドの上位層を占め、地味で目立たない生徒は下位層にいる、これがスクールカーストです。 ◯◯は◯◯なやつ・・・といったように「決めつけ」られることはありませんか。「人間は変われる」のです。 ◯教室に掲げられている学級目標、守れていますか。 学年目標はどうでしょう。 3年生は「一歩前芯」(いっぽぜんしん) 2年生は「認め愛」 1年生は「全緑」(ぜんりょく)  先生方が、ああでもないこうでもないと、一生懸命考えた学年目標です。こういう生徒になってほしいと思っています。 ◯今教室の中で一番地味に頑張っている人は誰でしょうか。 おとといの放課後、女子バレー部が外トイレの掃除をしてくれていました。その時に、トイレットペーパーがすべて三角形に折られていることに気づきました。さりげないやさしさに、目立たないところで一生懸命掃除をしてくれている人に「ありがとう」と言いたいですね。ところが、少し前にプロレスラーの木村花さんが、SNSの誹謗中傷で亡くなってしまう、というニュースがありました。SNSは怖いです。加害者も被害者もゼロの三原中学校がいいですね。小さな優しさにあふれる三原中学校になるかもしれない。ルールを守ること、時間を守ることが誰かを幸せにしているかもしれない。 今朝誰かにあいさつをしましたか。あなたのあいさつが誰かを幸せにしているかもしれない。誰も見ていないところでがんばるあなたが誰かの力になっているのです。生徒指導の先生のお話し理科部・NHK放送予定6月14日の「live loveひょうご」、6月20日大阪地域のニュース、6月21日のBS1 で放送した映像を1分程度に再編集した映像を、7月2日(土)朝6時20分すぎ「おはよう日本」で放送します。ちょっと早い時間ですが、観て下さい。
連絡