記事
2024/2/14(水)
生徒集会
2月14日(水) 生徒集会校長先生のお話 「幸せは、きみの中にある」誰しも「幸せ」になりたいと思っているものです。みなさんもそうですね。じゃあ、「幸せ」ってどこにあるのでしょうか?ある日突然やってくる? 誰かがプレゼントしてくれる? いえいえ、「幸せは、きみの中にある」のです。幸せと聞くと、ついつい人と比べて自分がもっていないもののことを考えてしまいませんか。しかし、言い換えると、他人から見ればあなた自身がもっている輝くものがあるはずです。例えば、「誰かのために何かができる心をもっている」とか「なにがあっても毎日あいさつをしっかりしている」とか・・・。そんな「幸せ」の種に目を向けませんか?あなたの輝くもの、「幸せ」の種に気づけば、喜びを感じ、幸せを実感できるはずです。今、3年生は進路実現のためにがんばっています。その中で、面接練習をすることがありますが、その言葉のやりとりの中から、自分の中にある「幸せ」の種を大切に育て、自分の道を切り拓こうとする姿にたくさん出会いました。まさに、「幸せは、きみの中にある」のです。これから皆さんは、いろいろなことにチャレンジしていくと思います。時には迷いやあきらめの気持ちが生まれるかもしれませんが、今もっているもので、自分ができることをまずやってみましょう。そして、そこから小さな喜びを見落とさず自分の手でつかみましょう。それが、やがてあなたの幸せな人生につながる、大きな力になります。校長先生のお話新生徒会初の生徒集会生徒会より能登半島地震募金活動にご協力をお願いします。2月15日(木) ~ 2月27日(火) 登校時生徒会より募金活動告知表 彰吹奏楽部 木管8重奏兵庫県アンサンブルコンテスト淡路地区大会金賞 県アンサンブルコンテスト出場男子バレーボール部淡路中学校バレーボール優勝大会 優勝 県大会出場防火ポスター1年 橋本 佳季 佳作1年 入谷 颯星 佳作木管8重奏男子バレーボール部防火ポスター入選委員会より学習委員会より忘れ物をなくし、学習環境を整えるためロッカー点検をします。点検日までにロッカーを整理しておいてください。 給食委員会より残食ゼロキャンペーンの結果、3-4、2-1、1-2 が学年1位でした。表彰状を贈ります。学習委員会より給食委員会より生徒指導 中田先生のお話今日、いつもより早く学校に来ました。自分で学校を開けながら、いつもは学校を開けてくれているから学校に入ることができるのだと思いました。各クラスの一番早く来た人が、教室の鍵を取りに職員室に来ました。鍵を開けてくれている人がいるから、みなさんは教室に入ることができますよね。掃除の時間にきれいに掃除をしてくれているからこそ、気持ちよく学校生活を送ることができます。当たり前のこと、でもだれかが自分のためにしてくれていることに、改めて感謝の気持ちを持ってほしい。そして、自分もまただれかのために学校をきれいにしたり、授業を大切にしてみんなが学習しやすい環境をつくったり、あいさつをして気持ちよく生活できるようにしたり、ちょっとした「あたたかさ」を持てる人、その「あたたかさ」に気づいて大切にできる人であってほしい、と思いました。自分の今日の体験から感じたことです。生徒指導の先生のお話
連絡
2024/1/19(金)
2月・3月行事予定
2・3月の行事予定〈3月は変更の可能性あり〉 1/22(月)23(火) 3年三者面談 24(水)    ノー部活 26(金)    PTA本部役員会 2/ 5(月)    専門委員会  6(火)    新入生入学説明会  7(水)    ノー部活  9(金)    2年校外学習〈大阪方面〉         1年復習テスト  10(土)    私学入試  13(火)    生徒集会  15(木)    公立推薦入試  16(金)    2・3年復習テスト  19(月)    3年租税教室  20(火)    公立推薦合格発表  21(水)    県立特別支援学校入試         ノー部活  25(日)    ノー部活  26(月)    ノー部活  27(火)    ノー部活  28(水)    期末テスト〈給食なし〉         ノー部活  29(木)    期末テスト〈給食なし〉         ノー部活 3/ 1(金)     期末テスト         3年愛校作業   6(水)    ノー部活   7(木)    部活送別会(放課後)  12(火)    公立一般学力検査  13(水)    公立一般実技検査  14(木)    卒業式予行〈3年給食なし〉  15(金)    卒業式〈給食なし〉  18(月)    ノー部活  19(火)    公立一般合格発表  21(木)    大掃除  22(金)    修業式
連絡
2024/1/9(火)
3学期始業式
1月9日(火)3学期始業式校長式辞いよいよ各学年の締めくくりとなる3学期が始まりました。 2学期の終業式で話した「自分の宝物」をしっかり育てる3ヶ月してもらいたいです。 さて、ここに新聞がありますが、いつの新聞だと思いますか?・・・1月3日です。2024年は、2つの衝撃的な出来事で始まりました。能登半島地震と日航機、海保機の衝突事故。みなさんはこの2つの出来事からどんなことを考えましたか?私は「災害と命」について随分考えました。まず、能登半島地震ですが、この地震は、これまでの教訓から津波避難など徹底できていました。しかし、長い横揺れによる家屋の倒壊、土砂崩れ、水道・電気など生活に必要なライフラインの消失、各地での道路寸断による救助・支援の遅れなど災害の厳しさを目の当たりにすることになりました。避難所生活は、食事や物資、医療のケアが不十分で、寒さが追い打ちをかけています。この状況からどうやって生活を取り戻していくのか?どうやって生きていくのか?・・・これって他人事(ひとごと)でなく、近い将来起こるといわれている「南海トラフ巨大地震」と結び付けてどう備え、どう命をつなぐかを改めて考えるチャンスだと思います。はるかに大きい破壊力をもった地震は起こってから何とかなるものではありません。つぎに、航空機事故ですが、燃える飛行機の映像を見ながら、乗客乗員379人全員脱出の報告を聞いて思わず涙が流れました。まさに、奇跡の一言に尽きます。しかし、その奇跡の実現したのは、日頃の乗務員の万が一に備えた熱心な訓練による判断力と実行力が発揮されたことと、迫る危機を目の前にして恐怖の気持ちを抑えてパニックにならず乗務員の指示に従った乗客の行動や協力が合わさったものです。それによって、18分間の脱出、その10分後には爆発音があり一気に火が広がったということです。379人が生きるという一つのことに向かって行動したことが生んだ奇跡です。この2つの出来事から、みなさんは何を学びますか?
連絡
2023/12/22(金)
生徒会退任式・任命式、2学期終業式
12月22日(金)生徒会退任式どんなときも学校のために真摯に活動してくれた3年生の生徒会が退任しました。生徒からも先生からも地域からも信頼される、すばらしい生徒会でした。ありがとうございました。お疲れ様でした。生徒会本部役員退任式新生徒会任命式今日から新しい生徒会のスタートです。この6名を中心に、よりよい三原中学校をめざしていきます。よろしくお願いします。生徒会長 丹羽ヘスアルド有吾 副会長 仲野 碧斗     南  春妃 総務  仲野 心優     樋口 悠愛     武田 夏明新生徒会スタート2学期終業式校長式辞2学期は、体育大会、文化発表会と言った行事をはじめ、部活動、生徒総会などいろいろな面でみなさんのよさが発揮できていました。また、2学期もいろいろな人たちが、この三原中学校を見にこられましたが、やはり「あいさつ」と「きれいな学校」にはどの方も感心されていました。今日は「宝物」について話をします。と言っても、形ある物のことではありません。新聞から中学生の投書を一つ紹介します。題名は『ハードル競技は一番の宝物』・・・・・(あらすじ:陸上競技部で「ハードル」をやっているが、難しくてしんどくて大変だった。でも、練習を続けていくことで上達し記録も伸びてうれしいことが増えてきた。今や「ハードル」は自分の誇れるものであり、一番の宝物。) 「宝物」とは、自分がほこれるもののことです。今紹介した中学生のように、苦労しながらも続けることで、得られた喜び。これこそ自分の心と体に刻み込まれた一生の「宝物」です。みなさんには、今どんな宝物がありますか?これだっていうものがある人、いくつか思い当たるものがある人、まだまだ宝物を探してる人。2024年、令和6年がスタートするこの機会に、自分が大切にしようと思う自分の「宝物」をもっともっと磨いて輝くように歩みを進めてみませんか。その際は、ぜひペップトークを生かしてみてみましょう。それでは、有意義な冬休みになるように願っています。終業式表 彰○税についての作文コンクール〈掲載済〉○人権作文・標語・イラストコンクール作文の部入選 3年 後藤 颯志   2年 経免 仁琴 1年 冨本 瑛叶標語の部入選 3年 仲野 琢人   2年 亀井 咲玖   1年 福井 莉子イラストの部入選 3年 東池 杏   2年 原田 蘭子   1年 榎本 美紅○南あわじ市未来のための私の取組コンテスト2023海洋賞 1年 畑田 果穂ジェンダー賞 1年 野上那由汰税についての作文コンクール人権作文コンクール未来のための私の取組コンテスト生徒指導 鈴木先生のお話・自転車の乗り方について 2学期は接触事故が大変多かったのですが、スマホを片手に運転、ノーヘル、並進などしていませんか? 三中生の自転車マナーについて、地域の方から心配のお電話をいただくこともあります。もう一度自転車の乗り方を見直してください。命にかかわる大切なことです。・中学生は何のために勉強しなければならないのか。 高校進学を目指すため、もちろんそれも大切です。でも、それだけでしょうか。「知識」はたくさんあっても邪魔にはならない、そして、多くの知識を持った人はその知識を生かしてコミュニケーションをとり人とつながることができる、さらに、知識が豊かで人脈の多い人は魅力的であり、人生が豊かになる。「学ぶこと」を大切にしてほしいです。生徒指導の先生のお話  良いお年をお迎えください。 
連絡
2023/12/13(水)
生徒集会
12月11日(月) 生徒集会校長先生のお話先日の岩崎由純さんの講演はみなさんの心にいろいろな形で残ったようですね。教わった「ペップトーク」を早速実践している人がいました。少しでも「良くなりたい」「前へ進みたい」という願いが伝わってきました。ぜひとも言葉の力を大切にして、自分や友達を幸せにつなげていきましょう。さて、金曜日の生徒会役員選挙の立会演説会は素晴らしかったです。立候補者のみなさんはもとより、応援者のみなさんも本当にお疲れさまでした。立候補者15人一人一人の三原中学校や生徒会に対する思いを聞くことができました。そんな一人一人の思いが三原中学校を支えているし、これからよりよくなっていく原動力になるのだと思うと、心強い思いがしました。選挙結果は別にして、今回自分が語ったそれぞれの言葉を大切にしてほしいと思います。ところで、ポスターや演説でよく使われていた言葉は何だったでしょうか?それは、「笑顔」です。今の生徒会でも大切にされているこの言葉が引き継がれていると感じました。「笑顔、笑顔、笑顔、笑顔あふれる三原中学校」というペップトークはどうでしょうか?表 彰○兵庫県中学校ソフトテニス新人大会  女子ソフトテニス部  団体 第3位  近畿新人大会出場〈12/27・28滋賀県〉 個人 居内・岡本ペア  近畿新人大会出場〈12/27・28滋賀県〉○JA共済 小・中学生書道コンクール 佳作 3年 船越 結衣○生命保険中学生作文コンクール 都道府県別賞 3年 藤江 柚華○社会を明るくする運動作文コンクール 優秀賞 1年 出口 真菜 生徒指導 木田先生のお話校長先生のお話女子ソフトテニス部JA共済書道コンクール生命保険作文コンクール社会を明るくする運動作文コンクール時間にも心にもゆとりを持って生活しよう。3年生生徒会の活動もあと少しです
連絡
2023/11/22(水)
12月・1月行事予定
12月の行事予定 1日(金) 3年復習テスト 4日(月) 専門委員会 5日(火) 5時間授業 ノー部活       3年生スクールカウンセラープログラム 6日(水) 6時間授業 8日(金) 立会演説会・生徒会選挙 9日(土) 県新人サッカー大会11日(月) 生徒集会 ノー部活13日(水) 読み聞かせ14日(木)~19日(火)3年生三者面談17日(日) 農協まつり吹奏楽部出演18日(月) ノー部活21日(木) 大掃除22日(金) 終業式23日(土)24日(日)26日(火)県新人バスケットボール大会24日(日) アンサンブルコンテスト〈吹奏楽部〉       兵庫・沖縄フレンドシップ事業〈郷土部〉25日(月) 冬季休業日27日(水)28(木)近畿新人ソフトテニス大会29日(金)~1月3日(水) ノー部活 1月の行事予定※変更の可能性があります 9日(火) 始業式10日(水) 3年中間テスト11日(木) 3年中間テスト12日(金) 3年復習テスト15日(月) 避難訓練 45分授業 ノー部活16日(火) 45分授業18日(木) 45分授業19日(金) 2年ふる創インタビュー22日(月)23日(火) 3年三者面談24日(水) ノー部活29日(月) ノー部活
連絡
上位件までの記事を表示しています。
年月を選択すると、さらに過去の記事を閲覧できます。