新着記事
2023/2/6
しごと・出会い・発見
◆2月2日(木)、3年生の体験学習「しづきッザニア」。たくさんの事業所のブースが体育館とその周辺に並びました。◆3年生は総合的な学習として「地域の魅力」について学習を進めています。今回の企画は、校区にある事業所の方々のご協力のもと、様々な仕事体験をさせていただくものです。◆各コーナーでは、お仕事の様子を説明していただいたり、道具を見せていただいたり、さらには実際にものづくりや作業を体験させていただきました。心を込めて接してくださる事業所の方とのふれあいの中で、子どもたちの瞳がほんとうにきらきらと輝いていました。学校が「人・社会とつながる場」であることを実感するひとときでした。◆今回のような体験は、ふるさとをていねいに見つめるまなざしを育てるだけでなく、子どもたちの自立、ひいてはキャリアの基盤の形成につながるものであると思います。何より子どもたちの心を強く動かしたのは、仕事に向かわれる姿勢と愛情あふれるお人柄そのものであったのではないでしょうか。 お忙しい中ご協力をいただいた事業所の皆様、ほんとうにありがとうございました。 ※卒業式について令和4年度卒業証書授与式について、下記のとおり予定しておりますのでお知らせいたします。・日時 3月23日(木)10:00開式・場所 体育館・在校生 5年生…参列 4年生…登校し、教室にてオンラインで参加 1~3年生…登校せず、家庭学習(8:00より学童保育を開設していただきます)・保護者 1家庭につき1名(密を避けるためご協力ください)本件についてはあらためて文書にてお知らせいたします。しづきッザニアの各ブースの様子。こちらは寿司一さん。弁天堂さん。ICE-UPさん。コトブキ美容院さん。いとう接骨院さん。アディック兵庫さん。植松電気さん。郡自動車さん。大竹石材さん。梶内だんじりさん。皆様どうもありがとうございました。
お知らせ
2023/2/3
郷土の伝統芸能に向き合う
◆2月2日、学年発表会のトップバッターとして、6年生がしづかホールの舞台に立ちました。総合的な学習の時間に取り組んできた淡路人形浄瑠璃の発表です。保護者・ご家族の皆様、ご参観ありがとうございました。◆淡路人形座のみなさんに人形浄瑠璃のご指導をいただくのは今年で5年目になります。人形遣い、太夫(語り)、太鼓の手ほどきを受け、練習に練習を重ねてこの日を迎えました。 師匠から「欠席している子たちも一緒にいると思って、舞台をしっかり楽しむように」と送り出された子どもたち。ホールの照明を浴びながら、堂々と「戎舞」を演じることができました。◆伝統芸能の表現を追求する中で学んだことは、長い歴史の重みでしょうか、人々が生み出した文化の豊かさでしょうか、それとも人のつながりの尊さ、感謝の思いでしょうか。「古い」浄瑠璃を「新しい」子たちが自分らしく演じることができたとすれば、この舞台は1年間の学習の集大成として意義深いものであったと思います。◆いつも熱く、やさしく、そして明るくご指導くださった淡路人形座のみなさん。子どもたちにとって、またとない学びの機会となりました。心よりお礼申し上げます。 ※1月25日に実施できなかった教育講演会を、講師先生のご厚意により下記のとおり実施することになりました。多数ご参加ください。(本日文書を配布します。)・日時  3月1日(水)13:00~14:00・場所  体育館・内容  歌とお話の会(講師:車いすのシンガーソングライター 小西 達也さん)・対象  5・6年児童 PTA会員準備の都合上、参加を希望される保護者の方は2月22日(水)までに参加申込書を提出してください。 最初に調べ学習の成果を発表しました。いよいよ盛り上がる場面。多くの方が見守ってくださっています。人形浄瑠璃の文化や歴史についてくわしく説明しました。練習の成果を十分に生かした、明るくて凛々しい(りりしい)舞台でした。ホールの外には調べ学習のまとめを掲示しました。
お知らせ
2023/1/31
課題をもって、楽しく走る
◆運動場に200mのトラックを作っています。体育で持久走に取り組む期間に入りました。持久走のめあては次の3つです。・自分に合ったペースを知り、長い距離を走ることに興味を持つ。・寒さに負けないたくましい体をつくる。・自分で目標をもって取り組む。 ◆教育課程においては、小学校の持久走は「長距離走」(中学校の陸上競技領域)とは区別されるもので、「体つくり運動」という領域で「かけ足」の延長として行います。①「自己の課題をもち」②「楽しく運動を行いながら」③「体の動きを高める」ことが重要であるとされています。 このような考えのもとで、持久走の指導においては、がんばりカードやBGMを利用したり、細かなペースを設定して走る「ペースランニング」の学習に取り組んだりするなど、様々な工夫を行います。 ◆体育の時間に行う「持久走記録会」では、学年に応じたコース(低学年:約800m、中学年:約1000m、高学年:約1200m)を設定しています。 友だちどうしで競い合いながら走る形になりますが、ほんとうの意味は勝ち負け(順位)にあるのではなく、一緒に走ることでそれぞれの持っている力が引き出されていくことにあります。友だちのがんばりが自分の励みになり、自分のがんばりが友だちを励ますことになるのです。 ◆「自己の課題をもつ」「楽しく運動を行う」「体の動きを高める」これらはけっして別々のことではありません。そして、重要だとされることがもう一つあります。それは、「学んだことを生かして授業以外でも取り組むことができるようにすること」です。 得意・苦手に関わらず、走ることに親しむことのできる子に…健康管理に細心の注意を払いながら、めあてに沿った持久走の学習を進めていきます。 ◆2月1日(水)13:30~、PTA厚生委員会。本年度最後のベルマーク整理をしていただきます。よろしくお願いいたします。 きょうはどのあたりを走っているかな。昭和37年度校内駅伝大会。中橋筋から校庭に戻ってきて、おおぜいに迎えられています。2月2日の本番を待つしづかホール。6年生の熱演にご期待ください。通学路安全対策。市道志筑連東線の横断歩道付近に路面標示を設置していただきました。この区域は「ゾーン30」として制限速度30kmとなっています。車も歩行者も十分注意して通りましょう。
お知らせ
2023/1/27
学校評価アンケートにご協力を
年が明けた後は、月日が過ぎるのが特に早く感じられるものです。厳しい寒さに見舞われた1月第4週が終わろうとしています。子どもたちが歓声とともに作った大きな雪だるまも、いつの間にか解けてどこかに行ってしまいました。 ◆学校運営の改善・充実のために、「学校評価 保護者アンケート」を実施します。ご協力をお願いいたします。・方法 あんしんネットのアンケートページ上で回答(無記名)・内容 「目指す学校像」の実現に向けた取組について(6問 回答は選択式)・期間 2月12日(日)12:00まで本日(27日)、依頼メールを配信します。メール本文の中にアンケートページへのリンクがありますので、そこからアクセスの上ご回答ください。 ◆来週より学年発表会が始まります。各学年が学びの成果を様々な形で発表します。どうぞご参観ください。 1年 2月24日(金)13:40~ できるようになったこと発表会(体育館) 2年 2月22日(水)13:00~ 1年間の学習のまとめ(体育館) 3年 2月16日(木)14:35~ しづきッザニア(体育館) 4年 2月17日(金)14:35~ 2分の1成人式(体育館) 5年 2月14日(火)13:40~ 防災教育発表会(体育館) 6年 2月 2日(木) 1組→13:30開場 2組→14:30開場 人形浄瑠璃(しづかホール)※体育館(1~5年)は1家庭につき1名、しづかホール(6年)は1家庭につき2名まででお願いします。 2年社会見学(1月24日 淡路警察署志筑交番)。「110番はどこにつながるのかな。」パトカーの中って、普通の車とずいぶんちがうね。かっこいい白バイにはいろいろな装備がついています。このあと一人一人乗せていただきました。「指紋はこうやってとるんだよ。」…淡路警察署のみなさん、どうもありがとうございました。朝の送迎車の通行方法について、ご協力ありがとうございます。おかげさまで混雑の状況に改善が見られます。引き続きよろしくお願いいたします。
お知らせ
2023/1/25
雪景色の中の子どもたち
◆このたびの寒波は10年に1度のものであると伝えられていましたが、この地でこのような雪景色を見るのははたして何年ぶりのことだったでしょうか。路面の凍結や渋滞等で苦労された方もたくさんいらっしゃることと思います。お見舞い申し上げます。◆先日より授業参観中止・弁当準備・始業時刻変更・教育講演会中止…とメールによる重要な連絡が続きましたが、皆様のご協力により混乱なく対応することができました。どうもありがとうございました。 【2月の予定】 1日(水)3-2校外学習(北淡歴史民俗資料館)  委員会活動  PTA厚生委員会(パソコン室)13:30 2日(木)6年学年発表会(しづかホール)13:40  3年総合学習「しづきッザニア(しごと体験)」 3日(金)3-1校外学習(北淡歴史民俗資料館)  入学説明会14:00 ※1年生は13:30下校 7日(火)児童朝会 PTA本部役員引継会18:0011日(土)建国記念の日14日(火)5年学年発表会(体育館)13:40 →当初予定より変更しています16日(木)3年学年発表会(体育館)14:3517日(金)4年学年発表会(体育館)14:35  新入児体験入学10:0021日(火)6年保健学習「睡眠と生活リズム」(関西看護医療大学 伊木先生)22日(水)2年学年発表会(体育館)13:0023日(木)天皇誕生日24日(金)1年学年発表会(体育館)13:40  代表委員会28日(火)児童会「校内オリエンテーリング」 3月23日(木)卒業式3月24日(金)修業式夜が明けると一面の雪景色。氷点下のはりつめた空気の中で。(1月25日)ゆったりと流れる時間の中で、雪遊びをたっぷり楽しみました。「子どもは風の子」とはよく言ったものです。いつまでも思い出に残りますように。
お知らせ
2023/1/23
給食公会計化にかかる手続きについて
令和5年度より学校給食費が「公会計」となり、(学校へ納めるのではなく)淡路市へ納めていただくこととなります。これにともない手続きが必要ですので、お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。(本日文書を配布しています。) ◆要点・給食費は学校が引き落とすのでなく、淡路市が引き落としを行うこととなる。(手数料は淡路市が負担)・新たに口座振替等の手続きが必要である。取扱金融機関(淡路市公金取扱店)は次のとおり。三井住友銀行・淡路信用金庫・みなと銀行・淡路日の出農業協同組合・なぎさ信漁連・ゆうちょ銀行※給食費以外の学校徴収金(学年費等)については、これまでどおり学校がゆうちょ銀行の口座より引き落としを行います。 ◆手続き(いずれも2月3日(金)までにお願いします)【現在の口座を引き続き利用する場合】①「淡路市学校給食申込書」(様式第1号)→学校へ提出 ※児童1名につき1枚必要です。②《「ゆうちょ銀行(郵便局)自動払込口座の同意について」(別紙1)→ 学校へ提出 ※児童1名につき1枚必要です。【口座を変更する場合】①「淡路市学校給食申込書」(様式第1号)→学校へ提出 ※児童1名につき1枚必要です。②「預金口座振替依頼書」(各金融機関備え付けの用紙)→各金融機関窓口で記入し提出 ※通帳・お届け印・本人確認書類を持参してください。 詳細については本日配布文書をご覧ください。本日この文書を配布します(「様式1号」「別紙1」をはさみ込んでいます)。ご確認ください。現在の口座(ゆうちょ銀行)を引き続き利用する場合は、この2枚を学校へ提出してください。(それぞれ児童1名につき1枚必要です。)元気な声がいっぱい。(4年生の作品)
お知らせ
2023/1/18
送迎車両の通行について(あらためてご協力のお頼い)
温水プール側道路の車両の通行について、住民の方より繰り返しご意見が寄せられています。現在の交通状況をふまえ、以下のとおりご協力をお願いいたします。1 乗降場所を工夫する・時間帯(8:00~8:10に集中している)をずらすなどして、可能な限り混雑を回避してください。2 混雑する時間帯には海側(志筑連東線)から進入し、駐車場から左折により(山側へ)退出するようにご協力ください。(写真参照)状況に改善が見られなければ、いっそうのご協力をお願いすることもあります。※交通規則を守ることはもちろんのこと、運転マナーも大切にして周辺住民の皆様や通行中の方にくれぐれもご迷惑をかけることのないようにご留意ください。とくに通行に支障が生じているのは赤色部分(菅豆腐店~学校)です。混雑する時間帯は海側(志筑連東線)から進入し、山側へ退出するようにご協力ください。混雑回避のためにご協力をお願いします。淡路市PTCA地域フォーラム・青少年健全育成大会のダイジェストが配信されます。篠原先生のご講演は、今や低学年児童が対象となりつつあるネットのリスクについての具体的なお話です。ぜひお申し込みの上ご視聴ください。(記事は「広報淡路」1月号より)
お知らせ
2023/1/17
子どもには子どもの力がある
◆28年目の1.17。本校では津波避難訓練と防災ラリー「学ぼうさい」を実施しました。◆避難訓練では、地震発生後に短時間で到達する津波を想定して、校舎3階への「垂直避難」の練習をしました。全校生が運動場から校舎3階まで避難を行うのに要した時間は約6分間でした。◆防災ラリー「学ぼうさい」では、5年生が運営する4つのコーナーをなかよし班で巡り、ワークショップを行いました。各コーナーでは身近な材料を用いて避難所グッズ等を作り、またクイズを通して地震・防災について学びました。「災害のときに、きょう学んだことを生かすことができますか。」防災ラリーの閉会式で、5年生が全校生に呼びかけました。◆志筑の街は、人々の「つながる力」によって震度7の被害から立ち上がりました。震災後の困難の中、被災した人々を最も強く勇気づけたのは、ボランティアに励み、下級生の世話をし、そして限られた空間の中でも元気に遊ぶ子どもたちの姿であったかもしれません。 あの日から28年を経て、志筑の地に立つわたしたち。震災の教訓を受け継ぎ、生かす取組はこれからもずっと続いていきます。運動場に一次避難したあと、今回は校舎に向かって二次避難。垂直避難では新校舎の階段も使用しました。防災ラリー 紙食器づくり体験。折り紙の技術が生活に役立ちます。マスクづくり体験。災害のときも感染症対策は大切です。新聞スリッパづくり体験。はきものがないときに安全に歩くための工夫。防災クイズ。防災ラリーでは、5年生が全校生を相手に大役を果たしました。どうもありがとう。
お知らせ