新着記事
2023/1/17
えなみっ子ニュース!
新型コロナウイルス感染症第8波の猛威にさらされた始業1週間となりました。まだまだ予断は許せませんが、休んでいた子どもたちも順次登校を再開し戻ってきてくれています。○1.17震災メモリアルデー宮城県南三陸町から仕入れた銀鮭をいただきました。甘みがありとても美味しかったです。 阪神淡路大震災発生から28年となりました。児童集会において黙祷を行い、昨日は、避難訓練やDIG学習(災害図上訓練)としての通学区域における危険箇所確認などを実施しました。下校時には更正保護女性会「ひまわりのおばさん」の方々の立番協力もいただき、ありがとうございました。また、各ご家庭においては、1月15日(日) 学習用タブレットを活用した安否確認訓練へご協力いただきありがとうございました。 ○学校では、体育の時間の持久走(タイム走)をはじめ、26日(木)のロードレース大会に向けたコース下見や試走を実施し、子ども達の体力アップにとりくんでいます。なお、ロードレース大会当日は、地域のみなさんにも大変支えていただきます。応援に来られる保護者の皆様には、迷惑駐車を含めマナーの徹底にぜひご協力願います。 ○12月の「保護者アンケート」へのご協力、たいへんありがとうござました。学校評価を行ううえでの貴重な資料とさせていただいています。とりわけ【学校の教育活動・環境について】では、昨年度と比較して非常に厳しい評価をいただいたと受け止めています。課題は多くありますが、子どもたちのより一層の成長に向け、3学期も努力して参ります。引き続き、学校と家庭そして地域が「共育」の精神をもって連携いただきますようお願いします。また、保護者の皆様には、オープンスクールを通じ授業等を参観いただき子どもたちの成長ぶりを確認いただければと思います。そして、学年懇談会を設けていますので、ぜひご参加いただき、意見交流を図っていただければと考えています。よろしくお願いいたします。(※集計結果については、会員のみ閲覧可能です。ログインをして「配布物」ページでご確認ください。)休み時間に地震が起こったらどうする!?1.16 避難訓練 このあと校舎3階へ2次避難も実施5・6年生はDIG(災害図上訓練)学習に取り組む。下校前、地区別に災害時の危険箇所を確認しあいました。「ひまわりおばさん」の見守りのもと下校する児童達
学校だより
2023/1/10
えなみっ子ニュース!
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2023年、令和5年がスタートしました。そして、学年の締めくくりとなる3学期を迎えました。始業式では子どもたちに「ひとにやさしい学校」を一緒に創っていこうと話しました。そのためには、えなみっ子の合言葉「やる気・笑顔・全力」の笑顔が欠かせません。子どもたち自らが互いに認め合い、お互いの笑顔を大切にしていく担い手に育ってほしいと考えています。私たち教職員も、一人一人の子どもとしっかり向き合い寄り添って参ります。◆冬休み明けですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大傾向が続いています。状況を見守りながら、感染予防を継続し教育活動を進めていきます。ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。~コロナ感染関連による出席停止(職員は出勤停止)期間について~ ○罹患者となった場合は、発症日を0日とし7日間。 ○濃厚接触者(主に同居家族が罹患者となった場合)  ・罹患者との最終接触日を0日とし、5日間。  ・罹患者が無症状の場合、2日目及び3日目の抗原検査が陰性であれば、3日目より解除。あくまで、原則的な期間です。様々なケースがあります。医療機関の指示があれば従ってください。また、同居家族の方に発熱等の症状が出た場合も、これまで通り出席停止で自宅待機をお願いしています。何かございましたら学校にご相談ください。※なお、インフルエンザの場合は、発症日を0日とし5日間、かつ解熱後2日経過で解除となります。◆3学期の主な行事予定  榎列小あんしんネット「カレンダー」でご確認いただけます。 迎春 令和5年初日の出(三熊山より)1月10日 校内書き初め大会6年生は最後の書き初めとなりました。1年生は硬筆でがんばりました。
学校だより
2022/12/23
えなみっ子ニュース!
冬休みへ      雪が時折舞うなか、2学期が終了しました。ありがとうございました。終業式では、2022年を少し振り返ってみました。今年の流行語大賞は「村神様」、漢字は「戦」。コロナ禍は第8波を迎えました。2月に起こったロシアのウクライナ侵攻は未だに終息せず、私たちの生活に大きな影響を与えることになりました。学校では、スポーツデーが5月に開催され、南校舎の大規模改修工事が無事行われました。修学旅行も予定通り9月に実施でき、自然学校も久しぶりに宿泊体験を行えました。挙げていくと切りがないくらい様々な出来事が駆け巡った1年であったように思います。 2学期も、1日1日を大切に前へ前へ子どもたちの歩みを進めて参りました。着実に成長しています。本当によく頑張っています。2023年、新年の干支はうさぎ(卯)です。どんな1年にしたいか、しっかり新年を迎える準備をすすめましょうと声をかけました。何よりもご家族の皆さんが健康に過ごせますように。そして、子どもたちにはどうか希望に満ちた新年を迎えてくれるよう願っています。よいお年をお迎えください。~冬休みの過ごし方について~冬休みは17日間という短い期間です。あっという間に過ぎてしまうことでしょう。各ご家庭には通知「冬休みの生活について」を配布しました。また、裏面に学習用タブレットの使用上注意もあわせて掲載させていただきました。ぜひ、ご覧いただき3学期に向けたよき準備をお願いします。コロナの第8波も未だピークアウトが見えていません。合わせて、インフルエンザの流行の兆しも見られます。くれぐれもご自愛ください。12月9日 2年生はレタスの収穫体験等をしました。野口ファームさんに大変お世話になりました。12月12日 児童会のなかよしドッジボール大会がありました。12月13日 1年生と2年生がおもちゃランド(生活科)で交流しました。1年生は2年生の手作りおもちゃを楽しみました。12月20日 3年生は手話教室で、自分の名前の手話を覚えました。12月23日 終業式後、児童会役員がおうちでの過ごし方の劇をしてくれました。
学校だより
2022/12/2
えなみっ子ニュース!
師走サッカーのワールドカップがカタールで開催されています。先月23日の夜は予選リーグで日本代表チームがドイツに勝利し「ドーハの歓喜」と賞賛されました。記憶と歴史に残る一勝でした。そして、スペインにも勝利し見事に予選突破を果たしました。多くの方が元気や勇気をもらえたのではないかと思います。2学期も、残すところ3週間となりました。23日(金)には終業式を迎え、例年より少し長い冬休みが待っています。2学期のめあてを再確認し、締めくくりに全力をあげていきます。また、冬場の体力アップにも取り組んで行きます。なわとび月間がはじまり、運動場では始業前から縄跳びを楽しんでいる子どもたちを見るようになりました。体育の時間には持久走(ペース走)も行っていきます。一方で、コロナ感染拡大状況が依然として続いています。給食の黙食緩和の通知も出ましたが、引き続き感染予防には努めて参ります。◇12月6日(火)は本校で研究発表会を行いますので、全学年5校時終了後(14:20)下校とさせていただきます。◇「おうち読書」へのご協力ありがとうございます。◇保護者教育アンケート(オンライン方式 12月9日回答〆切)へのご協力をお願いします。※行事等の予定は「カレンダー」でご確認ください。縄跳びカードです。(低学年用)体育委員会より紹介がありました。11月25日 3年生は消防署見学に行ってきました。12月1日 4年生は県庁等の見学で神戸へ行ってきました。4年生は、人と未来防災センターも見学してきました。
学校だより
2022/11/22
えなみっ子ニュース!
晩秋11月15日 2年生学習発表の様子冬到来かと思わせる寒い日が訪れるようになりました。学校では、11月のオープンスクールが先週終わりました。3つの学年による体育館での学習発表もありました。本番に向けた取組のなかでの学びを大事にしてきました。2年生は、自分たちの成長を一人一人がしっかりと発表できました。5年生は、自然学校終了後、短期間で音楽劇「注文の多い料理店」をつくりあげました。学級の力合わせがあってこその発表でした。6年生は、修学旅行を中心とした平和学習をプレゼンテーションしました。戦争体験のない自分たちだからこそ、平和の尊さを伝えることの大切さをしっかり主張していました。11日に全校生参観のもと行った予行を経ての本番。本当に立派な発表でした。一方、新型コロナの感染症拡大も第8波の到来が確認されています。引き続き予防の励行をお願いいたします。学校では、出席停止児童への対応として、タブレット端末を学年に応じて適宜活用しています。お知りおきください。5年生学習発表(音楽劇)6年生学習発表 平和への思いを込めて11月10日 3年生はうずしおクルーズなどの社会見学を実施11月18日 アリスさんのお話会を5・6年生でも実施。読書週間もはじまりました。
学校だより
2022/11/22
えなみっ子ニュース!
2学期折り返し朝夕の冷え込みが一段と厳しくなりました。先週は、2泊5日の5年生自然学校が無事終わりました。学校間の垣根を取り払い、違う学校の5年生と共に活動できたことは、貴重な体験となりました。本当に頑張っていました。自信、協力、感謝をはじめ5日間の多くの学びを大切にし、今後の生活につなげていって欲しいです。さて、10月初旬に「えなみっ子アンケート」を実施しました。学ぶことが楽しい学校づくりをめざすなかで、子どもたち自身の声を非常に大事にしていきたいと考えています。できるだけ本音で回答してもらおうということもありアンケートは無記名で実施しました。例えば、「授業はわかりやすいですか。」「先生は、あなたの話をよく聞いてくれますか。」といった問いに対しては、9割を超える子どもたちがプラス評価の回答をしています。一方、「自分の思っていることや感じていることを言葉で表せていますか。」に対しては、約8割の子どもたちは概ね良好でしたが、「あまりできていない」子どもたちも2割いました。自己表現する力の育成、自信づけに向け、粘り強く取り組んで行く必要性が見られます。アンケート結果を参考にし、後期の教育活動に活かしていきます。また、2月には再度アンケート実施をし、子どもたちの変容を捉えられればと考えています。(保護者の方は、ログインし「配布物」でアンケート結果の閲覧が可能です。)自然学校 沼島クルーズで上立岩をのぞむ沼島ウォークラリーで探訪青少年交流の家 島渡りにチャレンジ野外炊飯 焼きそばづくり 完食力をあわせてカッター体験
学校だより
2022/11/22
えなみっ子ニュース!
先日は、オープンスクールへの多数のご参加ありがとうございました。2年生、3年生では人形浄瑠璃に触れる授業を一緒に参観いただきました。5年生になると福良の淡路人形座へ見学に行くことになります。(本年度も11日に5年生が行ってきました。)※11月の行事予定【カレンダー】を更新しました。 ◇5年生自然学校へ 10月24日(月)から、今年度は2泊5日での実施となります。榎列小、八木小、志知小がユニットを組み合同で活動します。初日は本校で3校の5年生交流からスタートします。2日目は沼島探訪、3日目からは交流の家へ宿泊し、カッター訓練や野外炊飯などに挑戦します。5年生にとっては特別な5日間となります。◇保小交流なかよしフェスタ実施 10月20日(木)保育所の年長さんが小学校へ来てくれました。3年ぶりの交流会。1年生はお兄さんのお姉さんぶりを発揮していました。◇6年生陸上大会終える  10月5日(水)市内15校の小学6年生が健康広場に集い、トラック競技を行いました。自己ベストにチャレンジする楽しさを味わえたと思います。なお、この模様はさんさんネットで放送される予定です。また、10月15日(土)には、あわじっ子陸上競技大会(全淡陸上)へ6年生男女14名が参加しました。女子800m走優勝をはじめ、5名が入賞しました。あわじっ子陸上大会 バトンをつなぐ1年生と年長さんのなかよしフェスタ図書委員による読み聞かせ会もあり、楽しませてもらいました。
学校だより

こころ豊かで、生き生きと学びあう子の育成

   ~学ぶことが楽しい学校~

    やる気えがお全力!