新着記事
2024/6/12
児童集会
6月12日(水)児童集会校長先生のお話6月にだけ見られる、ぴかぴか光る昆虫、さあ何でしょう? 蛍ですね。 蛍を見たことがある人、手を挙げてください。 どこで見ましたか?  淡路にいるのはゲンジボタルです。ゆずるはや成相の蛍は、実は50年前に一度ほぼ絶滅しています。実は、今の蛍は中学生が育てて放流することで復活させた蛍なんです。 では、今回もクイズをしてみましょう。 蛍クイズです。 第1問 これが淡路島にいる蛍、ゲンジボタルです。日本で一番大きいゲンジボタルだと言われています。 では、ゲンジボタルの幼虫はどちらでしょう。 A アゲハチョウの幼虫 B 蛍の幼虫 正解はBです。成虫の蛍とはまったく似ていませんね。 実は、幼虫も卵も暗いところで見ると光るんですよ。 第2問 蛍は何歳まで生きられるでしょう。人間は100歳近くまで生きますよね。 A 6ヶ月。 B 1年。 正解はBの1年です。1歳までしか生きられません。そのほとんどを水の中や土の中で過ごします。成虫、つまり大人になってピカピカ光って飛び始めてからは、1週間から2週間しか生きられません。何も食べずに、卵を産んだら死んでしまいます。蛍が光るのは、雄と雌が会話をして結婚相手を探しているからなんです。 そこでお願いです。 ぜひ、ゆずるはに蛍を見に行ってください。たった2週間を一生懸命生きている美しい姿を見てあげてください。今が蛍の見頃です。 でも、捕まえて家に持って帰らないでください。家で飼うことはできません。2週間の命を大切にしてあげてください。 どんな小さな命も一生懸命生きています。命を大切にできる人でいてください。 各委員会から運営委員会 アンケートにご協力ありがとうございました放送委員会 給食の時間のクイズを楽しみにしていてください保健委員会 歯磨きをしっかりしましょう給食委員会 食器に食べ物や汁が残らないようにしましょう図書委員会 図書室では静かに本を読み、借りるときは図書委員に手続きをしてもら           いましょう体育委員会 プールに入るときは無理せず真剣に取り組みましょう環境委員会 梅雨の時期です。ゴミを残さないように掃除をしましょう 表 彰少年野球NANDAN アルファラインカップ 優勝         アルファライン賞 6年 乙井 然
学校行事