記事
2023/1/19(木)
八木っ子NO.29
1月17日 避難訓練防災学習 1月17日、南海トラフ地震を想定した避難訓練を行いました。緊急地震速報が出た後、数秒後に震度6強の地震が到達する想定で行いましたが、全員が「おはしも」を守りながら速やかに避難することができました。しかし、実際には、避難途中に余震が起きて瓦礫で経路がふさがれ、避難経路を変えるために戻らなければならなかったり、火災により炎が迫ってきたりする場合は走らなければならないことも想定されるので、その時の状況で一番命を守ることができる行動を取りましょうと伝えました。また、5校時には、阪神淡路大震災で亡くなられた方に哀悼の意を表し黙とうを行った後、「しあわせ はこべるように」の合唱、5年生の防災学習の発表、そして、濱田先生による読み聞かせがありました。防災学習の最後には、危険な個所を想定しながらの一斉下校を行いました。地震を防ぐことはできませんが、地震から命を守る方法はありますので、この防災学習を今後の生活に生かして備えてほしいと思います。ご家庭でも地震が起きた時の対応を話し合ってください。防災食体験 6年生がアルファ化米とみそ汁を準備してくれました。全学年で防災食体験を行いました。全校合唱 「しあわせ はこべるように」5年生による防災学習の発表濱田先生の読み聞かせ「阪神淡路大震災~まーくんが伝えたいこと~」一斉下校 登校班で危険場所を確認しながら下校しました。
学校だより
2023/1/10(火)
八木っ子NO.28
令和5年1月10日 始業式(校歌斉唱)始業式  新年あけましておめでとうございます。今年も幸多き年になりますようお祈りいたします。 今年は卯年ということもあり、児童たちにとって飛躍の一年になればいいと思います。校長先生のお話では、イソップ童話の「ウサギとカメ」のお話を取り上げました。ご存知のように、ウサギとカメが丘の上まで競走してカメが勝つというお話です。このお話で「どうしてウサギが負けたのか」と聞くと、だれもが「ウサギが途中で居眠りをしてしまったから」と答えます。そして、このお話は油断大敵という時によく使われます。  実は、このお話には別の深い意味が隠されています。ウサギはカメに勝つことを目標に置きました。ウサギは、自分の速さとカメの速さを比べたために油断が生じて居眠りをしてしまったのです。一方、カメは自分が遅いことを分かっています。カメは自分の目標をウサギに勝つことではなく、丘の上に行き着くことを目標と定めたのです。そして目標に向かって最後まで走りぬきました。児童のみなさんも、いろいろなことで友だちと比較しないで〇自分の目標を定めて、目標に向かって努力すること。〇自分のよさを十分に生かして努力すること。それが大切だと思います。「ウサギとカメ」のお話に隠された別の意味は、他と比較するのではなく、自分らしく努力すること、自分らしさをさらに伸ばすことの大切さです。自分らしい目標を定めて、新しい一年を過ごしてほしいと思います。書初め大会 (3~6年生)1年生2年生
学校だより
2022/12/26(月)
八木っ子 NO.27
終業式の前に、各学年の代表が2学期に頑張ったことの発表をしました。終業式 2学期も終わり冬休みがやってきました。そして、令和4年がもうすぐ終わります。みなさんにとってどんな一年でしたか。昨年に引き続き、良いことも悪いことも歴史に残る一年だったと思います。その中にありながら、児童たちはできることを精一杯、頑張っていました。その頑張りを体育会やオープンスクールなどで保護者の皆さんに見ていただいたことは、大変よがったと思います。 冬休みにお願いしたいことを1つだけ伝えました。「命を大切にしてください。健康に気を付けることと、交通事故に合わないように、十分注意してください。1月10日(火)、始業式で元気な顔を見せてくれることを期待しています。」と伝えて終業式を終えました。【お知らせ】①「年末年始の感染対策の考え方について(新型コロナウイルス感染対策分科会)」と「洲本健康福祉事務所からの要請」が届いています。「配布物」に入れましたのでご確認ください。②「なかよし音楽会」がさんさんネットで放送されます。1/1(日)~1/8(日)午後2時~(1日1回放送)また、1/9(月)~1/15(日)に再放送されます。放送時間は午前8時~、午後1時~、午後8時~です。③休日にコロナに感染した場合の南あわじ市教育委員会への連絡は、12/23で終了します。冬休みに感染した場合は、冬休み明けに学校へご連絡ください。よろしくお願いします。12月8日 古本市12月12日 淡路人形座(5年生)12月13日 淡路島牧場(2年生)12月14日 玉ねぎの苗植え(3年生)12月14日 食育チャレンジ(2年生)12月15日 給食委員がクリスマスケーキを配ってくれました。12月19日 防災出前授業(5年生) 八木地区防災啓発組織「てくてくやぎ」にお世話をいただき、危機管理課の方に出前授業をしていただきました。12月20日 音楽集会
学校だより
2022/12/2(金)
八木っ子NO.26
師走 12月に入り、ご家庭でも年末年始の準備などで慌ただしくなることと思います。体調を崩さないよう、健康に留意してお過ごしください。また、クリスマスや冬休み、正月など楽しみな時期でもあります。児童たちには年末年始を楽しく過ごしながら1年間を振り返り、来年に生かしてほしいと思います。11月22日 4年生は保存会の指導を受けて大久保踊りを練習しました。大久保踊り オープンスクールで舞台発表した3.4年生の大久保踊りは、天明の大飢饉の際、才蔵という農民が代官所へのその窮状を訴えましたが、かえって反逆の罪に問われて処刑されました。村人たちがその霊を慰めるために、ひそかに佐尾寺の住職教雲上人(きょううんしょうにん)が振付指導した踊りといわれています。それから毎年精霊祭とも呼んでうら盆に寺の境内で踊っていました。 4年生になると毎年、大久保踊り保存会の指導を受けて練習しています。すごく上手に踊れるようになったと褒めていただきました。今後も保存会の方々のお力を借りながら、伝統を継承したいと思います。【お知らせ】①12月5日(月)は教職員研修会を実施するため、全児童は14:30頃下校します。②オープンスクールのアンケートは12/4で〆切とさせていただきますますので、お済でない方はご協力お願いします。オープンスクール2日目11月26日 オープンスクール 大久保踊り 3年生 ひげ奴①3年生 ひげ奴②4年生 机おどり4年生 傘おどり音楽劇団「てんてこ」校外学習11月18日 1年生はイングランドの丘に行きました。シャトルバスに乗って移動中です。11月22日 3年生は淡路広域消防に見学に行きました。防火服を着て放水訓練をしました。
学校だより
2022/11/16(水)
八木っ子NO.24
職員室前の掲示板(秋バージョン)冬が来る前に!秋が深まり、紅葉がきれいな季節になりました。学校の掲示板も赤や黄色の秋色に変わりました。児童集会で児童たちに、寒くなると風邪をひきやすくなるので、引き続き手洗いや帰宅後のうがいを徹底するように話しました。また、寒さに負けない体力づくりをするために、睡眠や栄養をしっかり取って、外で体を動かして遊びましょうと呼びかけました。さらに、心の健康も大切で、友達と仲良く過ごせるように努力することと、明るく挨拶ができれば、お互いに元気が出ると話しました。これから寒さの厳しい冬がやってきますが、寒さに負けず楽しい学校生活を過ごしてほしいと思います。【お知らせ】来年の3月までの行事予定をカレンダーに入力していますが、各月の行事の決定は、月末の職員会議で行います。変更する場合もありますのでご了承ください。11月8日 保健給食クイズ発表11月9日 6年生が元気の森ホールで行われた「南あわじ市なかよし音楽会」に参加しました。今年は合唱等は無く、プロの打楽器演奏者(バンブルビーツ)の演奏を聞きました。途中、児童たちもリズム打ちで参加し、楽しい時間を過ごすことができました。11月15日 図書委員より、たくさん本を読んだ児童たちが表彰されました。(児童集会)
学校だより
2022/11/7(月)
八木っ子NO.22
【自然学校10月24日~28日・2泊5日】5年生は学習の場を教室から豊かな自然の中へ移し、人や自然、地域社会とふれあい理解を深めるなど、宿泊体験を通して自分で考え、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する力や生命に対する畏敬の念、感動する心、共に生きる心を育むなど「生きる力」を育成することを目的に自然学校を行いました。他校の児童やリーダーさんとの出会いも素晴らしい経験になったと思います。5日間で児童たちは、より一層たくましくなり、この経験を今後の学校生活や将来に生かしてほしいと思います。自然学校1日目 三原ブロックAグループ 志知小・榎列小・八木小の5年生が、榎列小学校に集まり交流会を行いました。2日目 沼島でクルーズとウォークラリーを行いました。3日目 国立淡路青少年交流の家でアドベンチャーラリーをしました。午後は野外炊飯で焼きそばを作りました。4日目午前 カッター研修をしました。研修を終えて港に戻って来たところです。天候もよく漕ぎやすかったそうです。4日目午後 「吹上浜で満喫」では活動内容を自分たちで決めて取り組みました。写真は磯で生き物を探しているところです。4日目夜 キャンプファイヤーは、かなり盛り上がりました。最後のリーダーさんのお話に感動しました。5日目 退所式の後、三原ブロックAグループで記念写真を撮りました。大変充実した5日間でした。
学校だより
2022/10/19(水)
八木っ子NO.20
【あわじっ子スポーツ大会】10月15日(土)洲本市市民交流センターの陸上競技場であわじっ子スポーツ大会が行われました。コロナ禍による縮小した大会でしたが、6年生の選抜メンバーが参加し、メンバー全員が自己ベストを出す活躍をしました。下の学年にも見てほしいと思うようなすばらしい姿でした。特に走るフォームやリレーのバトンパスは淡路で一番だと思いました。放課後の練習の成果が出ていたと思います。6年生の今後の活躍を期待しています。【読み聞かせ】本校では『本を読むのが好きな子ども』の育成を目指しています。そのため「朝の読書」や「おうち読書」に取り組んでいます。今年度からは全学級で先生が絵本の読み聞かせを始めました。また、2学期から校長先生を含めすべての教職員が関わって読み聞かせに取り組んでいます。学校司書の先生や図書委員も読んでくれています。児童たちは瞳を輝かせ興味津々な態度でお話を聞いています。【お知らせ】ケンミン食品(株)から緑色ティーパックが無償配布されます。10/21(金)か24(月)に配布予定です。10月15日(土)あわじっ子スポーツ大会 女子4×100mリレー男子4×100mリレー男子1500m10月7日 図書委員による読み聞かせ(図書室)10月6日 学校司書の先生による読み聞かせ(4年生)
学校だより
2022/10/18(火)
八木っ子NO.19
消防署の方のお話を聞いています。避難訓練10/13 火災を想定した避難訓練を行いました。児童は真剣な態度で運動場に避難しました。校長先生から「火事が起きた時に怖いのは炎と煙ですが、避難の仕方を誤るとケガをしたり、命を落とすこともあるので『おはしも』をしっかり守ってください。また、冬は空気が乾燥して、火がよく燃えて火事が広がりやすいので火の取り扱いには特に気をつけてください。ストーブやコンセント周辺のほこりから出火することが消防車や救急車を見学しています。多く、大地震の後も要注意です」消防署の方からは「児童の皆さんは『おはしも』をよく守り安全に避難していました。先生方の誘導も的確でした」とお話していただきました。訓練の後に消防車や救急車の使い方などを見せていただきました。子どもたちは目を輝かせながら、よく質問をしていました。途中、救急要請があり実際に救急車が出動する緊迫した場面も見ることができ、貴重な体験をすることができたと思います。【お知らせ】①さんさんニュースで南あわじ市小学生陸上大会が放映されます。  放送日  女子→10月25日(火) 男子→10月26日(水)※再放送もあります。 放送時間(男女共通)7:30~ 12:30~ 16:30~ 19:30~ 22:30~①卒業生の山口翔輝夜(やまぐちときや)さんが国民体育大会の少年Aハンマー投げで高校新記録(68.99m)を出し優勝しました。(神戸新聞10月9日)成人の大会に参加してもトップの記録だそうです。室伏広治さんの日本記録を超して世界の舞台で活躍してほしいと思いました。10月1日 1年生が八木牧場に行きました。クジャクを観察しています。10月13日 5年生はZoomを使ってトヨタ自動車九州工場を見学しました。質問したいことがたくさんありました。10月14日 2年生が町探検に行きました。hair design OHANAを取材しているところです。公民館の2階から町のようすを撮影しました。
学校だより
2022/10/3(月)
八木っ子NO.16
秋の校外学習 ようやく秋らしい気候になり、積極的に校外学習に出かけています。9月は6年生の修学旅行、3年生は環境体験学習、1年生は給食センター、4年生は賀集浄化センターに行ってきました。10月には5年生の自然学校、1.2年生は「あすたむらんど」など、たくさんの校外学習を予定しています。実際に体験してみなければ分からないことがたくさんあると思います。児童には様々な体験を通して楽しく学んでほしいと思います。学校の周辺にたくさんのヒガンバナが咲き始めました。ヒガンバナは、お彼岸の時期に咲くきれいな花ですが、今年の夏が平年より暑かった事が原因か?開花が少し遅れていました。しかし、学校周辺の毎年咲く場所でしっかりと咲きはじめたので安心しました。ヒガンバナ・・・9月26日撮影お彼岸について お彼岸は春分の日と秋分の日を中日とした前後3日間、計7日間とされていますが、この期間は、ご先祖や亡くなった人を特に大切にする期間で、お墓参りやお供え物をします。また、自然も大切にする日ともされています。秋のお彼岸の頃に咲くのでヒガンバナ(彼岸花)と名付けられたようですが、この花が咲くと故人を思い出し、手を合わせたくなる人もいるかもしれません。ヒガンバナは大変美しい花ですし、お彼岸を告げてくれる花なので大切に見守ってほしいと思います。【お知らせ】10月の行事予定をカレンダーに入力しましのでご確認ください。【9月9日】3年生環境体験学習(成相川上流)・・・サワガニやカワニナがたくさんいました。めずらしいカジカガエルも捕まえました。中舎先生に川の生き物について教えていただきました。捕まえた生き物から成相川上流の水は「きれい~ややきれい」ということが分かりました。ホタルが育つ美しい成相川を守りましょう!【9月22日】1年生は給食センターを見学しました。調理場を2階の窓から見せてもらいました。給食センターの方に給食の作り方や施設のことを教えていただきました。【9月30日】4年生は賀集浄化センターに見学に行きました。施設の説明を受けているところです。浄化センターの方に水をきれいにする仕組みを教えていただきました。
学校だより
2022/9/21(水)
八木っ子NO.14
修学旅行① 9月14日から1泊2日の修学旅行に行ってきました。台風やコロナ感染の影響を心配していましたが、台風は進路から外れて良い天気になりましたし、体調を悪くして欠席する児童はいませんでした。6年生全員が元気に出発し、全員が元気に帰って来られたことが大変良かったと思います。良いところをたくさん見ることができたすばらしい修学旅行になりました。初日は法隆寺、奈良公園、二月堂、三月堂、大仏殿、平等院鳳凰堂に行きました。2日目は次の「八木っ子」で紹介します。【お知らせ】八木っ子NO.13でもお知らせしましたように、児童の安全を確保するため2学期から通用門を閉めることにしました。8:35~14:30は門を閉めていますが、施錠はしていませんので、来校されるときは門を開けてお入りください。お手数をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。(問い合わせが多数あり再度お知らせしました)法隆寺・・・世界最古の木造建築に歴史を感じました。三笠観光会館・・・昼食を食べた所です。お土産を買って外に出ると鹿が児童を待ち構えています。奈良公園・・・集合場所に鹿も集合しました。二月堂・・・迫力のある建造物でした。奈良の大仏…大きさに圧倒されました。大津プリンスホテル・・・デザート付きの豪華な夕食を食べました。
学校だより
2022/9/1(木)
八木っ子NO.13
夏休みに撮影したヒマワリです。大きく成長していました。始業式(校長先生のお話)長い夏休みが終わりました。楽しい思い出はできましたか。1学期の終業式で、夏休みにぜひやってほしいことを3つお話しました。やれたかどうか、確認したいと思います。〇家族のことを思って、手伝いをしましたか。〇夏休みにしかできないことに挑戦できましたか。〇健康や安全に気をつけましたか。様々な経験をしたと思いますが、今後の学校生活に活かしてほしいと思います。生活の基本 あいさつ 返事 そろえる 時間 を大切にしながら楽しい学校生活を送ってください。 活躍する先輩 夏休みに社高校3年生の山口翔輝夜(やまぐちときや)さんが全国高校総体において、円盤投げ49m97で優勝。ハンマー投げ66m23で2位になりました。小学生の時、水泳の県大会で優勝。中学1年で100m自由形全国3位になりました。また、活躍する先輩の掲示板(過去の新聞)に中学生の時、円盤投げ日本ランキング1位になったと紹介されています。日本一になるために、どんな努力をしたのかお話を聞きたいと思いました。山口さんは神戸新聞のインタビューで「世界を舞台に活躍できる選手になれるよう頑張りたい」と語っています。将来、オリンピックで活躍してほしいと思っています。みなさんも注目して応援してください。そして、ここにいるみなさんも夢をかなえてほしいと思いました。【お知らせ】①児童の安全を確保するために、2学期から通用門を閉めることにしました。8:35~14:30は門を閉めていますが、施錠はしていませんので、来校されるときは門を開けてお入りください。お手数をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。②物価の高騰により給食費が上がりますが、上がった分を南あわじ市が負担してくれることになりました。詳しい案内が出る予定です。③9月の行事予定をカレンダーに入力していますので、ご確認ください。【防災の日】9月1日に防災の日が制定されたのは、1923年に大被害をもたらした『関東大震災』に由来しています。(関東地震による死者・行方不明者は総数 105385 名)また、この時期は、台風が襲来し、稲作などが大被害を受けやすい厄日とされていました。この日を含む1週間は『防災週間』とされています。この機会に、ご家庭でも避難経路など防災についてのお話をしてみてください。
学校だより
2022/7/26(火)
八木っ子NO.12
7月21日 終業式の前に各学年から1学期の振り返りの発表ありました。頑張ったことがよくわかるすばらしい発表でした。1学期が終了しました。今年度、3年ぶりの授業参観や体育会ができたことを大変うれしく思います。子どもたちが積極的に学習に取り組み、精一杯力を発揮している姿を見ていただけたことが本当に良かったと思います。子どもたちの成長が見られた1学期になりました。コロナ感染は、まだまだ収まる気配はありませんが、感染対策を取りながら2学期も平常通り教育活動を行いたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。夏休みにぜひやってほしいこと。〇家族のことを思って、手伝いをしよう。〇夏休みにしかできないことに挑戦しよう。〇健康や安全に気をつけよう。※夏休み42日間を大切に過ごしてほしいと思います。そして、9月1日には元気に登校してください。【お知らせ】9月に開催を予定していた「第45回南あわじ市少年相撲府中大会」は、新型コロナウイルス感染症の発生状況を鑑み中止になりました。 7月11日 5年生 舞子高校防災出前授業 高校の紹介の後、地震発生のメカニズムなどを分かりやすく教えていただきました。7月11日 6年生 舞子高校防災出前授業 新聞紙で食器やスリッパをつくりました。災害で物資がなくなったときに、役立つかもしれません。7月14日 古本市 図書室の本の入れ替えで不要になった古い本を子どもたちにプレゼントしました。古い本ですが大切にしてほしいと思います。7月19日 音楽集会 「夏の思い出」を音楽委員の伴奏で合唱しました。さらにの音楽委員によるハンドベルの演奏(七夕・きらきら星)がありました。美しい音色がみんなの心に響きました。7月19日 保健給食委員より、給食や食事の大切さのお話がありました。夏休みも健康のために規則正しく食事をとりましょう。
学校だより