記事
2022/10/3(月)
八木っ子NO.16
秋の校外学習 ようやく秋らしい気候になり、積極的に校外学習に出かけています。9月は6年生の修学旅行、3年生は環境体験学習、1年生は給食センター、4年生は賀集浄化センターに行ってきました。10月には5年生の自然学校、1.2年生は「あすたむらんど」など、たくさんの校外学習を予定しています。実際に体験してみなければ分からないことがたくさんあると思います。児童には様々な体験を通して楽しく学んでほしいと思います。学校の周辺にたくさんのヒガンバナが咲き始めました。ヒガンバナは、お彼岸の時期に咲くきれいな花ですが、今年の夏が平年より暑かった事が原因か?開花が少し遅れていました。しかし、学校周辺の毎年咲く場所でしっかりと咲きはじめたので安心しました。ヒガンバナ・・・9月26日撮影お彼岸について お彼岸は春分の日と秋分の日を中日とした前後3日間、計7日間とされていますが、この期間は、ご先祖や亡くなった人を特に大切にする期間で、お墓参りやお供え物をします。また、自然も大切にする日ともされています。秋のお彼岸の頃に咲くのでヒガンバナ(彼岸花)と名付けられたようですが、この花が咲くと故人を思い出し、手を合わせたくなる人もいるかもしれません。ヒガンバナは大変美しい花ですし、お彼岸を告げてくれる花なので大切に見守ってほしいと思います。【お知らせ】10月の行事予定をカレンダーに入力しましのでご確認ください。【9月9日】3年生環境体験学習(成相川上流)・・・サワガニやカワニナがたくさんいました。めずらしいカジカガエルも捕まえました。中舎先生に川の生き物について教えていただきました。捕まえた生き物から成相川上流の水は「きれい~ややきれい」ということが分かりました。ホタルが育つ美しい成相川を守りましょう!【9月22日】1年生は給食センターを見学しました。調理場を2階の窓から見せてもらいました。給食センターの方に給食の作り方や施設のことを教えていただきました。【9月30日】4年生は賀集浄化センターに見学に行きました。施設の説明を受けているところです。浄化センターの方に水をきれいにする仕組みを教えていただきました。
学校だより
2022/9/21(水)
八木っ子NO.14
修学旅行① 9月14日から1泊2日の修学旅行に行ってきました。台風やコロナ感染の影響を心配していましたが、台風は進路から外れて良い天気になりましたし、体調を悪くして欠席する児童はいませんでした。6年生全員が元気に出発し、全員が元気に帰って来られたことが大変良かったと思います。良いところをたくさん見ることができたすばらしい修学旅行になりました。初日は法隆寺、奈良公園、二月堂、三月堂、大仏殿、平等院鳳凰堂に行きました。2日目は次の「八木っ子」で紹介します。【お知らせ】八木っ子NO.13でもお知らせしましたように、児童の安全を確保するため2学期から通用門を閉めることにしました。8:35~14:30は門を閉めていますが、施錠はしていませんので、来校されるときは門を開けてお入りください。お手数をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。(問い合わせが多数あり再度お知らせしました)法隆寺・・・世界最古の木造建築に歴史を感じました。三笠観光会館・・・昼食を食べた所です。お土産を買って外に出ると鹿が児童を待ち構えています。奈良公園・・・集合場所に鹿も集合しました。二月堂・・・迫力のある建造物でした。奈良の大仏…大きさに圧倒されました。大津プリンスホテル・・・デザート付きの豪華な夕食を食べました。
学校だより
2022/9/1(木)
八木っ子NO.13
夏休みに撮影したヒマワリです。大きく成長していました。始業式(校長先生のお話)長い夏休みが終わりました。楽しい思い出はできましたか。1学期の終業式で、夏休みにぜひやってほしいことを3つお話しました。やれたかどうか、確認したいと思います。〇家族のことを思って、手伝いをしましたか。〇夏休みにしかできないことに挑戦できましたか。〇健康や安全に気をつけましたか。様々な経験をしたと思いますが、今後の学校生活に活かしてほしいと思います。生活の基本 あいさつ 返事 そろえる 時間 を大切にしながら楽しい学校生活を送ってください。 活躍する先輩 夏休みに社高校3年生の山口翔輝夜(やまぐちときや)さんが全国高校総体において、円盤投げ49m97で優勝。ハンマー投げ66m23で2位になりました。小学生の時、水泳の県大会で優勝。中学1年で100m自由形全国3位になりました。また、活躍する先輩の掲示板(過去の新聞)に中学生の時、円盤投げ日本ランキング1位になったと紹介されています。日本一になるために、どんな努力をしたのかお話を聞きたいと思いました。山口さんは神戸新聞のインタビューで「世界を舞台に活躍できる選手になれるよう頑張りたい」と語っています。将来、オリンピックで活躍してほしいと思っています。みなさんも注目して応援してください。そして、ここにいるみなさんも夢をかなえてほしいと思いました。【お知らせ】①児童の安全を確保するために、2学期から通用門を閉めることにしました。8:35~14:30は門を閉めていますが、施錠はしていませんので、来校されるときは門を開けてお入りください。お手数をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。②物価の高騰により給食費が上がりますが、上がった分を南あわじ市が負担してくれることになりました。詳しい案内が出る予定です。③9月の行事予定をカレンダーに入力していますので、ご確認ください。【防災の日】9月1日に防災の日が制定されたのは、1923年に大被害をもたらした『関東大震災』に由来しています。(関東地震による死者・行方不明者は総数 105385 名)また、この時期は、台風が襲来し、稲作などが大被害を受けやすい厄日とされていました。この日を含む1週間は『防災週間』とされています。この機会に、ご家庭でも避難経路など防災についてのお話をしてみてください。
学校だより
2022/7/26(火)
八木っ子NO.12
7月21日 終業式の前に各学年から1学期の振り返りの発表ありました。頑張ったことがよくわかるすばらしい発表でした。1学期が終了しました。今年度、3年ぶりの授業参観や体育会ができたことを大変うれしく思います。子どもたちが積極的に学習に取り組み、精一杯力を発揮している姿を見ていただけたことが本当に良かったと思います。子どもたちの成長が見られた1学期になりました。コロナ感染は、まだまだ収まる気配はありませんが、感染対策を取りながら2学期も平常通り教育活動を行いたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。夏休みにぜひやってほしいこと。〇家族のことを思って、手伝いをしよう。〇夏休みにしかできないことに挑戦しよう。〇健康や安全に気をつけよう。※夏休み42日間を大切に過ごしてほしいと思います。そして、9月1日には元気に登校してください。【お知らせ】9月に開催を予定していた「第45回南あわじ市少年相撲府中大会」は、新型コロナウイルス感染症の発生状況を鑑み中止になりました。 7月11日 5年生 舞子高校防災出前授業 高校の紹介の後、地震発生のメカニズムなどを分かりやすく教えていただきました。7月11日 6年生 舞子高校防災出前授業 新聞紙で食器やスリッパをつくりました。災害で物資がなくなったときに、役立つかもしれません。7月14日 古本市 図書室の本の入れ替えで不要になった古い本を子どもたちにプレゼントしました。古い本ですが大切にしてほしいと思います。7月19日 音楽集会 「夏の思い出」を音楽委員の伴奏で合唱しました。さらにの音楽委員によるハンドベルの演奏(七夕・きらきら星)がありました。美しい音色がみんなの心に響きました。7月19日 保健給食委員より、給食や食事の大切さのお話がありました。夏休みも健康のために規則正しく食事をとりましょう。
学校だより
2022/6/14(火)
八木っ子NO.9
掲示板が梅雨の飾りつけに変わりました。熱中症に要注意! 梅雨の時期に入り、気温と湿度が高い日が増えていますが、子どもたちは元気に過ごしています。しかし、熱中症で救急搬送される事案がマスコミ等で報道されるようになりました。また、新型コロナウイルス感染も収まっていません。マスクの着用に関しては、登下校時や屋外での遊び、体育の授業等で児童が活動している時は、熱中症予防のため基本的にマスクを外します。ただし、会話をする際はマスクをするか、十分な距離(2m以上)をとるかしてください。水分の補給をしっかりと行って、熱中症の予防を心がけるようご家庭でもお話してください。引き続き屋内でのマスクの着用、手洗いや手指消毒の徹底をお願いします。6月1日 4年生がタマネギの収穫を行いました。近所の農家の方に大変お世話になりました。6月7日 6年生は大プールの清掃を行いました。かなり汚れていましたが、がんばってきれいにしてくれました。4年生、5年生、6年生がきれいにしてくれました。プール開きが楽しみです。6月8日 全国小学生歯磨き大会 5年生はDVDを見ながら中野先生に正しい歯磨きの方法を教えてもらいました。
学校だより
2022/5/12(木)
八木っ子NO.6
引き渡し訓練へのご協力ありがとうございました。(5月6日)今回の引き渡し訓練は「大雨・洪水警報」が発令され、風雨が激しく、児童が徒歩で下校が困難であることを想定して実施しました。昨年度は1年生の家庭数のみで実施しましたが、今年度は全学年で引き渡し訓練の経験をすることができました。警報発令だけではなく、大規模地震、不審者出現、近隣での事件発生にともなう安全確保などに対応し、確実に保護者に児童を引き渡すことができるようにしていきたいと思います。これからも安全・安心な学校づくりを目指しますのでご協力よろしくお願いいたします。5月9日 多賀一郎先生による読み聞かせ(6年)【本を読むのが好きな子どもの育成】昨年度の保護者アンケートでは家庭で本を「よく読んでいる」と「やや読んでいる」を合わせても43%しかありませんでしたので、本年度の「めざす児童像」に「本を読むことが好きな児童」を掲げています。朝の読書に加え「絵本の読み聞かせ」を週に1回行い、本が好きになるようにしたいと考えています。そして、5月9日には講師として多賀一郎先生を招き、読み聞かせの授業と教職員への講話を実施しました。多賀先生の著書「一冊の本が学級を変える」では、本が持つ力として①言葉の力を育てる ②感情が豊かになる ③親子、教師と子どもの関係が良くなる ④本は直接体験 ⑤本は「心のふるさと」の5項目が紹介されています。本の持つ教育力を信じて読書活動を取り組んでいきます。【お知らせ】5月20日(金)1~4年は体育会準備のため5校時終了後下校します。4月27日 縦割り班活動 ①自己紹介②じゃんけんゲーム③勝利のポーズ④玉入れゲーム
学校だより
2022/4/28(木)
八木っ子NO.5
避難訓練避難訓練(4月28日) 火災を想定した避難訓練を行いました。児童たちは真剣な表情で運動場に避難しました。校長先生からは「おはしも」のお話と煙には有害なものが含まれているので吸わないようにしてくださいなど、命を守る方法をお話しました。ご家庭でも火事が起きた時の避難方法などを話し合ってください。個人懇談会ありがとうございました。昨年度より家庭訪問に代わって、個人懇談会を実施しています。お子様のご家庭での様子を伝えていただき、保護者と学級担任との連携を深める機会となりましたら幸いです。今後もお子さんの成長のため、学校と家庭が協力して取り組んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。昭和10年の八木小学校の全景(八木国分にありました。)創立記念日(5月1日)学校の誕生日は5月1日です。今年で148歳になります。八木小学校は明治7年(1874年)に上八木安楽寺に養宜小学校を開いたのが始まりです。明治10年鳥井に校舎を新築移転、明治33年には国分に校舎を新築移転、昭和22年から名前が「八木小学校」となりました。昭和39年に現在の場所(大久保)に移転され、今年148回目の記念日を迎えます。昭和22年からの卒業生は4509人になりました。八木小学校は地域の皆様に支えられ、歴史と伝統を受け継いできた学校です。これからも、「あかるく なかよく たくましく」子どもたちを育んでいくことでしょう。4月26日 今年度初めての音楽集会は「大きな歌」を全児童で歌いました。コロナ禍で大きな声は出せませんが、きれいな歌声が響き渡りました。
学校だより
2022/4/25(月)
八木っ子NO.4
PTA総会(新本部役員就任のあいさつ)授業参観・PTA総会・学級懇談会に参加していただき、ありがとうございました。 4月22日(金)3年ぶりに4月の授業参観を行うことができました。コロナ禍が収まったわけではありませんが、今後も感染防止対策をとりながら学校行事を行いたいと考えています。授業参観では、子どもたちの頑張っている姿を見ていただきました。子どもたちも少し緊張しながらも、はりきっていました。授業参観と学級懇談会は家庭と学校を繋ぐ大切な行事だと改めて実感いたしました。令和3年度本部役員退任のあいさつ PTA総会では、令和3年度の事業報告・決算報告を行い、一年間の活動のまとめが終了しました。その後、山口PTA新会長より令和3年度の本部役員にお礼の言葉が述べられ、感謝状が贈呈されました。一年間、コロナの感染等で大変苦労されたことと思いますが、PTA活動を支えていただきありがとうございました。また、令和4年度の事業計画等も無事承認されました。新役員のみなさんPTA会員のみなさんには、一年間ともに力を合わせて前進したいと思いますので、ご協力よろしくお願い申し上げます。1年生2年生3年生4年生5年生6年生なかよし学級
学校だより
2022/3/25(金)
学校だより「八木っ子」最終号
令和三年度 修業式 3月24日(木)【意見発表会】新の運営委員が司会進行を行いました。【修業式】十分に間隔をとって校歌を歌いました。 各学年の代表から、1年間頑張ったことの発表がありました。努力したことがよくわかる素晴らしい発表でした。その後、修業式を行い校長先生から各学年に修業証書を授与しました。式辞の内容を一部抜粋して紹介します。 1年間、楽しい学校生活を送ることができましたか。コロナの影響で学校行事が縮小されることが多かったですが、活動が限られた中で、みなさんはできることを精一杯頑張っていました。10月から12月までは、コロナの感染も収まり、校外学習に行く学年が多く、毎日のように大型バスが中庭に入っていました。校長先生も同行する機会がたくさんあり、みなさんの楽しそうな笑顔を見ることができて、とてもうれしかったです。来年度は、コロナが収まっているかわかりませんが、様々な学びや体験活動を通して「なりたい自分」を見つけてほしいと思います。卒業式でも言いましたが「なりたい自分」を見つけた人は、信じられないほどのエネルギーが出て、夢や目標をかなえる人になります。《中略》最後になりましたが、今日おうちに帰って、通知表を渡すときには『一年間ありがとう』とお礼を言って渡してください。みなさんは一人で学校に通っていたのではありません。おうちの人がいろいろとお世話をしてくださったから、元気に学校に通ってこられたのです。『ありがとう』忘れないようにしてください。それでは、よい春休みを過ごしましょう。学校だより「八木っ子」を見ていただき、ありがとうございました。昨年度に引き続き、保護者の皆様に学校に来ていただく機会があまりなかったことを残念に思っています。そのため、できるだけ多く学校の情報を家庭に発信するために「八木っ子」を配信いたしました。少しでも学校と家庭・地域との交流の場になっていれば幸いです。【お知らせ】あんしんネットの配信グループを3/31に更新します。各学年を1つ上げて、現6年生は、卒業生としてグループは残します。お子様が卒業されて学校だよりの配信が必要ない場合は、退会してください。よろしくお願いします。                
学校だより
2022/3/18(金)
学校だより「八木っ子」NO.62
まん延防止等重点措置が3/21で解除されますが・・・全国的にコロナ感染者数が減少傾向にあり、まん延防止措置も解除されますが、南あわじ市の小中学校ではコロナの感染者と濃厚接触者の数は下げ止まりの状態が続いています。卒業式と修業式も控えていますので3/19からの三連休は、これまで同様十分に感染対策をとって過ごしてください。また、かなり暖かくなりましたが、昼夜の温度差が大きい日が続いています。風邪をひかないように注意してください。健康で元気に令和3年度を締めくくりましょう。※配布物に兵庫県より送付された「まん延防止等重点措置解除 感染再拡大防止徹底要請!」を入れています。ご確認ください。【掲示板】6年生の思い出の写真を掲示しています。その周りに在校生からのメッセージをピンク色の画用紙に、6年生からのメッセージは黄色の画用紙に書いて貼り付けました。【大掃除3/16】各教室で床の雑巾がけをしました。大変きれいになりました。教室以外でも、担当場所を一生懸命きれいにしてくれました。【たくさん花が咲いています】環境委員が植えてくれた花も大きくなりました。 【正門の工事が終了3/16】砂が流れないように運動場側に溝を作ってもらいました。
学校だより
2022/3/15(火)
学校だより「八木っ子」NO.61
『苦しいときは前進している』児童集会での校長先生のお話です。今日、6年生にとって最後の児童集会になりますので、言葉のプレゼントをしたいと思います。マラソンなど長距離を走るとき、必ず苦しくなります。しかし、苦しくなるとゴールに近づいているという励ましの言葉です。また、苦しいことを経験すると心や体が強くなり、成長につながるという意味もあります。中学校へ行くと、小学校より勉強が難しくなり、部活動もかなりのエネルギーを使います。必ず、苦しい時が来ますので、この言葉を思い出してほしいと思います。『苦しいときは前進している』不思議と力が湧いてきます。(3/15)新庄道(しんじょうなおし)さん(山師)のお話を聞きました。5.6年生は、淡路島で木を切って生活をしている人のお話をZoomで聞くことができました。地域で活躍する人材を通して、働くことや、これまで経験したことのないこと、豊富な知識を持つ方との出会いの中で、自分の将来を考えるきっかけとすることを「めあて」として実施しました。木を切って様々な物に加工したお話は、大変興味深いものでした。(3/11)【5年生】自分たちの身近にある自然を活かした仕事について考えました。【6年生】淡路島での身近なSDGsと出会うことができました。【2年生】しだれ梅を見に行きました。(3/10)
学校だより